トップページ > 事故車を買取ってもらうコツ! > 何故事故車でも買い取ってくれるの?

何故事故車でも買い取ってくれるの?

何故事故車でも買い取ってくれるの?

事故を起こした車は買取してもらえない、
もし仮に買う方の立場であっても・・・事故車には乗りたくない、怖い、、
そう思われるのではないでしょうか。そう考えれば、事故車のニーズは無さそうに思えます。

しかし実際には、事故車であっても高く買い取りしてもらえるケースもあるのは事実です。
何故事故車でも買取してくれるのか?その謎に迫りたいと思います!

資源としての再利用が可能であるため!

事故車であっても、何も修理をして販売することだけではありません。
資源としての再利用、といった利用方法があります。

車に使われている材料、鉄や金属には、
希少金属(レアメタル)が使用されているのはご存知でしょうか?

レアメタルとは車の製造には必要不可欠なものです。
人気のハイブリッド車等は、レアメタルを大量に消費して作られているともいわれています。

これらの資源は安定供給が今後、難しくなるともいわれています
事故車といえど、資源再利用といった面から十分に価値があるというわけなんです。

海外マーケットにおいてのパーツ再利用として使えるから!

事故車の場合、仮に修理して販売したとしても、
購入する人にとっては・・・気持ちの良いものではありません。

いくら安いとはいえ、事故を起こした車を購入することには抵抗がある、
そういった方は多いのではないでしょうか。

ですから上記で説明したように、資源としての価値として重宝されている部分もありますが、
まだ使えるパーツがある場合、これはパーツの再利用として海外マーケットで販売されます

海外においても日本車は長く乗れる等の信頼性の高さからも人気があります。
パーツはメンテナンス等で必要なため、需要があるというわけです。

ページ先頭へ戻る